審査されるポイントは大きく分けて4つ

キャッシングの審査がどのように行なわれているかは、申込者にとってはそれなりに気になる部分ではないでしょうか。審査の際、どのようなポイントが結果に反映されて審査に通り、また落とされるのかを知っていれば、自分の弱点を知ることができ、それを改善させ、審査で有利になる可能性を上げることができます。
審査は、属性審査、書類の確認、信用情報の確認、在籍確認、の4つを軸として行なわれます。属性は、申込者の個人情報、借り入れ情報、勤務情報、住居情報と大きく分類されます。それぞれを細かくチェックし、信頼できる人物か、返済能力があるかなどを調べられます。属性の中には、特に注目される項目がいくつか存在します。例えば「収入」や「他社借入件数」などは審査結果に大きく影響しています。書類は、本人確認書類や収入証明書といった印刷された書類またはそのコピーです。申告した情報にウソがないかを調べる時に使われ、属性情報の裏づけになります。そのため申し込むときに護持・脱字などがないように記入しましょう。
信用情報は、個人信用情報機関などに登録されている借り入れ情報の利用履歴です。キャッシング以外にもローンやクレジット情報などが登録されています。キャッシングやカードを持っていなくても、商品を割賦で購入するとローンとして扱われます。このときに支払いが遅れるとブラック情報として登録されるので、注意が必要です。在籍確認は、申込者が本当にその会社に在籍しているかを確認するために電話をかけることです。つまり情報の裏づけを直接行なうのです。担当者が連絡してくるときは個人として電話をかけて来るので、キャッシングを利用しようとしていることがバレてしまうことはありません。
金融業者が申込者を審査するときに最も重視するポイントは、きちんと返済してくれるかどうかです。一般的な貸し借りでも、相手がきちんと返してくれる人かどうかは気になる部分であり、信頼性がない相手に貸そうとは思わないでしょう。それと同じように金融業者も、申込者の返済能力と信頼性を審査して、決定を下すのです。

2016年1月13日

Posted In: カードローン

タグ:

振込キャッシングサービスとは

今では消費者金融の定番となっているのが振込キャッシングサービスです。
サービスが充実している消費者金融業界では、振込キャッシングが新しい借り入れの形として、早くも定番化しています。
振込キャッシングとはどのようなものでしょうか。
指定した銀行口座に借り入れたい金額を振込してもらう方法です。
例えばプロミスであれば会員ページやプロミスコールから振込キャッシングの依頼手続きを行います。
希望する借り入れ金額を入力すると、指定の銀行口座に借入金額が振り込まれます。
振込美キャッシングは銀行の営業時間に準ずることとなりますので平日対応しかありません。
しかしプロミスであれば三井住友銀行かジャパンネット銀行口座を指定することで24時間対応になります。

2015年12月13日

Posted In: キャッシング

タグ: